光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
山閑人 cafe sa...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


月牙泉

f0146802_2231244.jpg
f0146802_2233223.jpg


流砂の音色が絶えないことから鳴沙山と名付けられた砂漠~山麓には
三日月~型のオアシス月牙泉がありました。
とても静かでした。
まわりに 小さく黄色い 砂ナツメの花が たくさん咲き誇っていました。

さて
この日の 天候は良好で 風も少なく流砂は音色を奏でては いませんでした。
しかし連想していたより~より静けさの中に
流るる砂~強い陽射しの中を 
時おり吹きわたる風に 超時空間 を感じるのでした。

鳴沙山の中腹まで 
Mr.maekawaさん御夫妻と登りましたが 
結構息苦しく 砂スキーで
降りてきました。
手のひら を抜ける砂の熱さは 驚くほどに 熱かったんです。
入り口近くには、小店もあり アンヅに蜂蜜をいれたジュースで のどが潤いました。
ドイツ人の御夫妻がみえてました。
地元の人らしき方々も15~人ほど ちらばって、、

オアシスにはポプラが 天に向かって 伸びてます。
香りのいい砂ナツメも 小さな黄色い花を咲かせて、、

殆んどまわりは 延々と砂漠がつづきましたが、、
敦煌の街の宿まで 車で15~20分ほどでした。
人口18万と 通訳の李英さんはおっしゃってました。 

主要な道路はポプラ並木が延々とつづくのでした。

東麓には、 砂漠の大画廊・莫高窟が、、、。

                                     2009  5/19
f0146802_0281355.jpg


この写真はカメラが 故障する寸前の貴重な写真です。
(もう一台のカメラにつづきを 願い、、、)
微量の砂塵が、、、、
写真中央右が月牙泉 です。
中腹からの写真でした、、。
三日月型の泉に 三日月が写るまで、、、、笑
                                         つづく
[PR]
by sarasa_zome | 2009-05-28 23:00 | 伝言
<< 砂なつめ 五色の砂石~鳴沙山 2009 >>