光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
山閑人 cafe sa...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ここにも、めぐりあわせのいろ

f0146802_1648635.jpg


2010年 6月19日(土)~7月4日(日)まで(月曜は休刊日) 
武雄市図書館の エポカル(歴史資料館内)にて
26th武雄市美術協会展(会員展)が開催されています。

武雄市在住の著名な 書道家 陶芸家 画家 写真家 染色の出品者
計21名-作品36点です。(ここでは作家名は省略を、させて頂いております)
この私はこの美術展には 最初から毎年マイ・ペースの出品・参加です。  
今年も 天井から下まで長さ250~260cmほどの 
草木染タペストリーを~(写真は、その部分で ウインドウ越しです)

御参考までに~
手前は 桜の樹皮から 煮出した 色彩
中央は 安石榴果皮 を 煮出して
後方も 安石榴果皮によるもので 媒染法によるため 色彩は 異なります。
      

                    ◎


太古の染め人は どのような 色彩に包まれた 生活をしていたのでしょう~

一般に染織も錬金術の一つとも云えますが、
想像を遥かに越えた彩りだっようです~
中国の 五行循環の思想を 学んてゆけば 巡り会わせる 色彩です。


けして ビビットな色彩ではありませんが、、(淡いのはガラス越しのため)
時に驚くほどの色彩にも
巡り会わすことも しばしあります。
本絹の優れたもの と 季節の染財を幾度か煮出し染料としたものとの、
そのかねあいにより~
草木染は 奥深く  大変興味深い気持ちがいつも 芽生えてきます。
けっして同じ物が染められないことも 学びます。
そういう 草木・植物染めの こころ&いのち に感謝です。 


~深遠なる、畏敬の念を覚えます~


草木のいのちを、もらいうけて  
草木の いろどりを、いただきますなんです。
 

 
今 ここにも  天からの 恵みを いただいて

今 そこにも ここにも  うまれてくる  時の 彩りを、、 

そして、今  ここにも  こころして うけて・たまわるもの と  感じて


いにしえの染人の こころに すこしでも  ちかづきますように・・と・・。

 

                  ◎ 


生かされている 自らの いのち~
めぐる季節のなかで。。。

人と自然の ふれあい を もとめて~
いつも 温故知新 です

まだまだ 学びの園のこの緑の大地にて  
草木による~糸染め 布染めは 
春夏秋冬~を、、、
うつろう季節の~ひとときに、、、
 
四季の戯れも越えて、いとなみ~喜びへと、、、かわって 行くようです。

つづく~

2010  6/30

y.Ogata   
[PR]
by sarasa_zome | 2010-06-30 18:30 | 染めの楽しみ
<< 鏡の中に~ ♯ & ♭ 天からの恵実 ♪ (Zakur... >>