光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
喫茶 山閑人/caf'e...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


藍の家 を 訪ねて~♪ I & II

f0146802_8415623.jpg
f0146802_841857.jpg

                         2014 5 ・1  津屋崎市の藍の家にて

藍の家 の 運営&管理を預かっておられるのは
柴田さまのご家族 そして ボランティアの皆様なんですね・・!
そして また 津屋崎市の行政の力も ひとしおで・・
歴史的にも価値のある
この藍の家は 今後もしっかりと存続されていくことでしょう・・!
そもそも明治34年元紺屋として(藍染を主とする染物屋)
この建物はH19年に国登録有形文化財に登録され・・
 主家と井戸屋形が その当時の姿を残していました。
縁側 の先のお庭 の先には 井戸があり すぐその軒下で
藍染を体験しました~よく染まりました~!
一瓶の藍建てに 徳島の~すくも藍が8Kほど入ってると聞きました。
目の前には藍の畑が、こじんまりと 育ててありました。
二本の藍瓶が(約150Lの瓶が)予約の有った方のために
用意されていました。
この企画を提案されたT・Haradaさんのおかげで
思わぬ ことに私の学業時代の 先輩が(福岡の古賀在住)
ここ藍の家が文化財として登録される前から お手伝いなどをして
されていたことが 偶然にもわかり 驚いたことでした~!
先輩に電話をいたしましたところ お互いに 驚いたことです!

津屋崎は江戸期から明治期にかけて 海上貿易と塩田により
栄え 人家が1000件もあるほどに 
繁栄している町であることから 津屋崎千件と 称されていたようです。
江戸期の建物は たびたび大火事が起こり
残念なことにほとんど 残っていないとの事でした。
海も近く 建材物を長期間海水に 浸して 裕福な町屋では
長年にわたって 家屋が保てるようにと
塩木を 梁(はり) などの 主要木材に
用いているそうです~!ありがたいのもですね~!
ものごとに、 人の知恵暮らしの知恵に、 感服であります~♪

2014  7月18日  記

今日から 学生さんは 夏休みなんですね~!

昼間蒸し暑いわりに 朝は少し 冷えています~
夏風邪など召されませんように~!

   ようやく 5月1日付の~投稿の写真に・・
   言葉が 添えることができ ました~!
   気になっていましたが 一安心しました。

   自らの おかれた場所で
 
   人さまと自然のいきもの達と 
   対話のできる 自分でありたいと
   おもいます~
   
   まさに 天 と 地 と 人 と・・・  三粒の種を  残して
  
   つぎにつづきますようにと

   いのち の うた を  うたいつづけて、いきたいと  思います ~♪   


    smile~ ♪

 
    
  2014 7・18
   y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2014-07-18 21:55 | 広場から~
<< 未来に平和への想いをこめて 黄に白も、白に黄も (陶人形舎... >>