光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
山閑人 cafe sa...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2010年 08月 10日 ( 1 )

絵を通して出会うこと~

溢れる 愛に・包まれても

人が・・
子供であれば・・・?  あればこそ・・!

そこで

童話・童謡などを・・・よんで・うたってあげると いい


月日がたつ内に・・

共に
こころが 耕されて  供に こころが 潤う・・


あいし・あいし

  
花 一色に~   今を感じて ・・! 



アイサレテ・イカサレテイルコトヲ    人は 知るのか・な~♪
   


2010  8・10
y.Ogata

                  ◎


2010
昨日8/9
今年も長崎市の ぐみの舎にて
小学生~中学生約30名の子供さん達の絵画・デザイン・造形を 拝見させていただきました。
明るい色彩で みなさんの こころがとてもハーモニックだなと思いました。
冷たいお茶を おかわりまでできて とても喉がうるおいました。 ありがとう~!
先生は 学生時代の造形美術を学んだ同志で本多操さんです。
画房 画廊主宰のご主人は先輩でもあります!

今回で19年目でしたが
全体に大人っぽい構成の絵も多かったですね!
楽しそうなつづれ織りのタペストリーも2点ありましたが 頑張りましたね。
来年もぜひ拝見させてください!



ところで 
画房・画廊のご主人さま(本多さま)が・・紹介下さった本がありました!
 
長崎のご出身であられる
(眼鏡橋近くの諏訪小学校のご出身)/ 現在・東京在住 

 末永蒼生先生・文(色彩心理学研究家・色彩学校・主宰) 内藤忠行・氏(写真) 

      色はことのは / 幻冬舎


と云う本を私に見せてくださいまして
感激!
私はその本を 
6年ほど前から勉学のため また 
お気に入りで購入していたんです~

2007年NHK/TV番組 
ようこそ先輩 課外授業の番組の録画も

見せていただき 
末永先生のお声も 直接いただく事が、起り感動でありました!


染を仕事にして 色彩の無限なる表現にあこがれてきた
私としては  
65年目の長崎 原爆の日に
この思いがけない 
めぐり合わせに こころから感謝します!
 
” 想いだけでも 引き継いで いい仕事を、して行きたいと思います”

  こころ嬉しい出会いは ~ 未来を繋ぐ ~


    平和に向かう・こころを~ 

    ありがたく受け・語り継ぎ・・・伝えたい 
 

                      2010 8・10  y・Ogata


                   ◎



”絵を通して出会う世界でたった一人の自分”

  末永蒼生 先生 出版記念講演~より引用


この不確実な時代に 自分を見失うことなく
生きてゆくためには、どうすればいいのでしょうか・・・。
それは 何より 一人一人が自分を大切な存在だと思えること
ではないでしょうか。
そしてそのために役立つのが、絵なのです。


人が自由に絵を描く時、たとえ落書きであっても、
そこにあるのは そのときの自分の心が宿った世界にたった1枚の絵です。
絵を描くという体験を通して 
こどもも 大人も 
”世界でたった一人の大切な自分”と出逢うことができるのです。


新刊
     絵が伝える子どもの心とSOS

       著者 末永蒼生・氏 



      出版 講談社・2010年 

                       より引用させて頂いております。


 
[PR]
by sarasa_zome | 2010-08-10 22:50 | 広場から~