光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
山閑人 cafe sa...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2011年 04月 12日 ( 2 )

桜の木の下で

f0146802_21201794.jpg
    
                                   馬場の山桜の丘で
                               2011 4・12 pm5:27

この馬場の山里に~一本のやまざくらさん お年は135歳ほどと聞きました~

ここへ ひとりで のこのこ 訪ねてきて 

おもいます~

年に一度 一人旅? 

たくさん 花を 咲かす・一本桜の その すがたに 

またあえた・・その 安堵感は なにものにもかえがたいこと と


きっと 桜の好きな日本人・・

山桜は 山道にも 並木道になるほど・・

植えられている 日本ですが

自然に生えたというこの山桜~家から10キロ以内に この一本ざくらが~ 

めいっぱいの花・咲かすのであればこそ 

おめどうりできるたまものを・・感じて たくさんの方々が・・・

このわたしも~です。




桜の木の下で この特別な春の光りと風と花の香りを 感じて

今年も 満開の花に出会った瞬間~いろんな方が・・・ 

第一声に 「ワ~ッ!」 と  自然に声が・・

ひとりひとり から ~ 



いまの日本 これからの日本に 

なにができるのか

花降るこの時 こころ を つなぎ

さまざまな・垣根も超えて・・・


つづく~

2011
4・12
y・Ogata  
[PR]
by sarasa_zome | 2011-04-12 21:50 | 広場から~

見上げれば~

f0146802_19310100.jpg

                            武雄市武内(真手野?)馬場の一本桜
                                    2011 4・12
                                      pm5:23

昨日11日夕刻前 
武雄市内の禅寺のご夫妻様に、用事のためにお訪ねする事となりました。
毎年春は桜 秋は栗と 訪問させて頂いております・・ 
今年の桜も とても美しく
そーっとしておきたいほど・・とても小ぶりの枝垂桜など 
数多くの種類の桜を眺め感激も、さめぬまま・・ 
和尚さんより・・コーヒー&お茶をいっぷくづつ いただきました
とても・ありがたき至福のひと時でした~smile~♪

そして
帰りに馬場の山桜を 一目 と 思い・・・ 
馬場まで立ち寄る事にしましたが
あいにく 曇天模様の空の下
満開の山桜もやや寂しげでした・・
それでも 感激でした~今年も御挨拶ができました~!
写真に おさめてみましたが・・なかなか 納得できずにいました・・
光のもと・お天道さん は 雲の向こうに いらっしゃるようですから・・
一期一会のありがたみを こころして・・
また来年ですね・と 馬場の一本桜さんに~ 
ごあいさつをして・帰ろうとしていたら・・・
なんと 佐世保の染色クリエイターのWさんのご家族とバッタリ!
え~?!=ほんとーにッ! お互いにびっくりでした!
3月11日の大震災から丁度一ヶ月がたつのですね・・ と
空が暗くなるまで・・ 人をテーマにご家族と外で自然染・談義?でした!
あり・がたい・こと~不思議~♪

さてさて
本日夕刻前したが 空模様は・・
かすみつつも~お日さまも・青空も・お揃いでしたので~♪
わずか10キロの道程 いざ出発・片道15分少々の一人旅でした~
昨日より桜を一目と 訪ねてみえる方々が 
夕刻であろうとも 20~25人ほどいらっしゃいましたでしょうか・・

お月様が ちょうど頭上に いらっしゃいましたので・・・
ついふらふらと この馬場の山桜のある丘の上まで・・ 
菜の花の 香り漂う畑の中道を 登りつめ
花咲く山桜の下から 空を眺めた 写真です~

つづく~



             見上げれば 花 と お月さん



2011
4・12
y・Ogata 

 
[PR]
by sarasa_zome | 2011-04-12 19:00 | psyche