光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
山閑人 cafe sa...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

染~呉汁の準備~演習

f0146802_17203033.jpg

                                         2013 6・18
                           牛津高校 服飾デザイン科での授業

さて おおまかな染のお話が 終わり
教室も場所が、かわって 114cm巾x5mの糊抜きの完成された布を
新鮮な呉汁液に しっかり浸した後 ヤール巾用に準備した張手~(張木)に
張りました。。~ 呉は滴らないように しっかりした調製を もとに
左右ロープで引っ張って 速やかに張ります が・・・
湿度の高い季節は なるべく速やかに仕事を進めます~
(実際に湿度が60度を 越えると厳しい条件になるのは
肝に銘じておくものですが、是も経験ですね~)
正しくは梅雨期を過ぎて 取り組むべきでしょう~

小幅の布の場合は6寸刷毛で 布の表も裏も 呉汁を 引きます~
呉を引いて 完全に乾燥を すませば ステンシルの技法で
シンプルな デザインから複雑なデザインまで可能です・・

草木染には 
絞り染めの手法と上記~ステンシルの技法を 併用したいと 
提案しますが ~まだ決定しません
出来ればたくさん各自で・・試みてほしいものです・・♪
アイディアしだいでは まだまだ 面白ことも 数多く、考えられそうですね~♪

ステンシル=摺り絵(型絵摺り技法)~は シンプルなデザインでも
型の持つ特徴を活かして 呉汁が定着した、布の上から
色別に 版を(型)準備して ステンシルの技法で 型版の上から
特性の刷毛で 色挿しを 進めてゆきます~
総柄だと 大変かもしれませんが
線の表現 面(シルエット)の表現 ぼかし 隈取り ~
 
難しく考えないで 取り組みたいものです・・各自それぞれに~
根気強くあられれば
コツコツ 地道に 制作されれば~
きっと 服地は あがり良く~完成に 向かうことでしょう
勿論~汚さないように
互いの配慮が(学校では 特に) 必要ですね


さて40人さんの デザインが みんな違っているのは 勿論ですが
担当のM先生 I先生 U先生の ご指導の方も よろしくお願いします・・・。
私も~梅雨が過ぎたら 忙しそうですが・・汗
みなさんは 手が器用な お嬢さん達だから
新しい事でも(実際は、昔々の染の技法です) のみ込みが早く
安心しています~笑


◎ 次回はデザイン構成で出張します。



 2013              photo/ uchida- sensei
 6・29
y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-29 18:15 | 染めの楽しみ

ワンピースの制作に向かって~!

f0146802_021695.jpg

                                      2013 6・18 
                               牛津高校の服飾デザイン科

それぞれに、若々しく~40名ものみなさんが・・・ 

草木染のワンピース制作に 向かって、スタート~!


私は、 染色&図案 の アドバイザーとしての 担当ですが・・・ 

染は天候の恵み、自然の恵みもなによりですが~ 
体力も いるので~順序よく?! 準備よく~♪

この私? 染めのアドバイザーとして 
今後 この自らには~アンチエージング な お仕事でしょうか、、、
リフレッシュ~笑


◎みなさんへ

 体力・気力・集中力 を 要します!

 経験 & 勘 は 肝要で !

 まずは、やる気 あらば~ッ ! 






 2013   PS.   この日は 1年生&2年生の合同で 80人の授業でした。
 6・28
y.Ogata       photo/uchida-sensei
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-29 00:00 | 染めの楽しみ

梅雨の晴れ間に~♪

f0146802_22404315.jpg

                          2013 6・26 市内~鳴瀬・北方~方面

f0146802_22424489.jpg

              御船山を望む 武雄市内永島~花島・方面 2013 6・27 


                                                         
  
大雨~梅雨の晴れ間に ホット この空の青さ~

藍の色~花田色~ ?藍の甕覗き色~ブルー うすはなだ~
 

青い空が持つ~色彩の 優しさは ゆるぎない・・・ 

天空の彼方をも、感じる ひととき ~♪ 

        smile ~♪


きっと いまごろ は?(PM9:00~)
田植えも、おわり 田圃のステージでは 
蛙の大合唱フェスティバル ~♪

 2013
 6・27
y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-27 23:00 | 印象

睡蓮の花咲く

f0146802_75248.jpg

                                      2013 6・23

   いのり の とどく日まで


  
f0146802_802181.jpg


   ひっそりと   ここにも



 2013
 6・25
y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-25 07:20 | 広場から~

睡蓮~あおきむらさきの


f0146802_715335.jpg

                                        2013 6・21

今年も 80L の 丸い桶ダライのなかで・・ 

あおきむらさきの睡蓮さんが 咲いてくれました・・・♪


 2013
 6・22
y.Ogata 
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-22 23:55 | ゆめのかけら

まるで水晶か氷砂糖のよう・・

f0146802_7292252.jpg

                                2013   6・11
                               多久聖廟近くの聖光寺の池にて


      あさつゆが 蓮 の  うてなに・・・・  

      まるで 水晶か 氷砂糖のよう


f0146802_7572217.jpg

                                    聖光寺の蓮の池にて

   ここには 二つの池が・・・  

   大賀蓮 と 睡蓮 と、 ともに ある池・・・

   ここの蓮は 

   いま  蕾 ~ 祈りの姿・・・・


   赤トンボ も  シオカラとんぼ も

   あめんぼう  も  おたまじゃくし  も   糸とんぼ も

   
2013
6・14&15
y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-14 07:30 | 印象

睡蓮の咲く池  I

f0146802_12552596.jpg

                                 2013   6/11
                                多久聖廟・近くの聖光寺の池より~


アジャンタの石窟 の 壁画に このような黄色い睡蓮の花を  

一輪 手にかざされた 菩薩さまか・・観音さま かが 

描かれて、いらっしゃいました・・

f0146802_14286.jpg

                              大賀蓮の群れに白い睡蓮も~

2013
6・12
y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-12 12:50 | 印象

みんなで・・・♪

f0146802_1949507.jpg

                                   2013 6・9夕刻~工房
睡蓮の花の 発芽を まちうけて
すいれん や 蓮の花の 形状には 無限の広がりがありますね
まだ 花を咲かせる前ですが
・・・・
花を、ささえる 葉っぱのサンデーさん達は

小さな 手のひら 元気な 手のひら、~ 

みんなで ほほ笑んで、いるような・・・~♪

 

明日 6月10日は 時の記念日なんですね・・♪ 

2013
6・9
y.Ogata
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-09 20:00 | 印象

あかねはすくすく

f0146802_7535389.jpg

                                    2013 6・6 工房内にて

こちら九州地方では 茜は やや奥まった 山道などの道沿いに 
自生しています~
西~西南の斜面に 姿を見せてくれます・・・
梅雨をさかいに すくすくと 2~3mも 伸びてゆきます~
根は、橙~赤く~別名 赤根~
名称の由来 を たどり たどりするのも 面白いです、 
茜は、赤系の色彩を染め付ける 染料として天平時代には、すでに
栽培されていたのでしょう
また同時に漢方薬として栽培されてきたのですね~ 
地名に赤坂とかいう場所があれば・・・?
以前は、 アカネを、栽培していたと 云いますから・・・
面白いですね ~!


大都会で、ご近所に 赤坂見附 赤坂門 の方の地名も 
アカネ栽培をしていたんでしょうか・・・はたして???
九州は 飯塚に茜の村が ・・・~
国旗の赤の部分が アカネで 染められていたと聞きますが
大量に 染めるとなれば その当時の異聞をも 耳にもしましたが~
時代とともにさまざまですね
酸性雨&pm2.5の強さに はたして 
日本の茜の行く末は~
どうなるのだろうと見つめているのですが・・


 2013
  6・9
y.Ogata 
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-09 07:40 | 染めの楽しみ

ほたるの宿は・・

f0146802_842158.jpg

                          2013 5・29 pm8:05~工房ちかく~

 5・26 am7:00~9:30 ここ武雄市武雄町~上古賀でも
 この季節になると 一斉 川 掃除です 
 振り返ると 今年で32回目 の 参加でしたでしょうか・・
 思い出すと ほたるさん&ミナさん とんぼのやごさん 
 たちも・・次第に少なくなりつつもあります・・・
 蛍の里 川の精に,想いをはせ
 川掃除の対策も 
 家庭洗剤の対策も
 改善されてきたようですが 
 気候の変化も 大きいのでしょうか・・・?! 
 
 後日
 5・29 夕刻もすぎて 暗がり から 

     ひかり が・・ひとつ


 工房入り口 玄関の傍の 南天の葉裏からの ひかり

  きっと  水の精の蛍さん です~♪

  今年も 不思議 と 

  ここの南天に 

 あかりが が ともるのでした~♪


f0146802_943615.jpg

  
 2013
  6・8
y.Ogata 
[PR]
by sarasa_zome | 2013-06-08 07:40 | ru-pa