人気ブログランキング |

光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
喫茶 山閑人 / caf...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:染めの楽しみ( 78 )

元気な あかね~♪

元気な あかね~♪_f0146802_18114346.jpg
元気な あかね~♪_f0146802_1812435.jpg

                                   2012 5月24日 夕刻
                                   仕事場 の 側にて~


茜(あかね)は ご存知かと おもいますが
紹介させていただきます・・・ ~ 根を張るアカネ の 表情です ・・・
(古代より お薬&染料として使われています)

今年の投稿では
はじめましての 日本茜さん です~♪

(四枚葉が正常かな・・・・元気良すぎてか・・5枚 6枚と・・・
まるで 海沿いに よく自生する 丸葉茜のようですね)

元気よく 空に 向かってます・・・
今日は 曇りでは ありましたが・・

躑躅(つつじ)の茂み の 下に 何箇所も 群がっているためでしょうか
木陰と陽射しの間に 肩を ならべて
光に 向かい ビヨーン~!と・・
つつじの頂上めがけて・・
こんな光景は 珍しいのかも・しれませんので・・
ついつい 投稿してしまいました・・

ヒョヒョヒョーン
ぴょーこッ ぴょーん 
スイーッ スイーッ~スイ・スイ!?

各・あかねステーションより~すごい勢いで 伸びています~! 

夏も過ぎると3m~ほど伸びるんですが  

今年はどうなんでしょう~ 

このアカネ科の 茜さんのながーい じげじげの茎には 
40cm~50cmおきに節目節目が生じて
そこから元気な 根が 生えて再び 旅に出て 再び 栄えて行きます・・・
たくましッ たくましい~ッ!

花は 9月下旬~(ちいさなちいさな 薄い黄色の花です)

太陽の恵み光の恵み 雨の恵み 
大地の恵み 肥料は 腐葉土+鶏糞少々

根っ子が あかいんですね~ 
赤い根っ子で あかね?!

あかね(茜)が染まると 嬉しくって あかんとよーッ~!?
あくとッ!? あかないとやろ~? 
あると~!
あかるいと~?
あかい・いろやろ?

あかねいろ!で・すッ!

灰汁の焙煎でッしゃろ?
いえいえ
灰汁の媒染です~!
染織・染色の愛好家の方々は ご存知だと思います・・。


7~8年前の秋 吉野ヶ里国定公園で 茜染めの講習会のお仕事を
いただきました際に~ 火起こしも 木と紐で燃料も 薪を使って
お鍋は 土器を使って 染めましたね~ おもいだしました~♪
(火起こしは 男性の学芸員さんでしたね・・ なかなかすごいッ)


 ここにも 一粒の種から~ 茎から茎へ つながっていきます・・・ 



 2012
 5・24
y.Ogata
by sarasa_zome | 2012-05-24 18:55 | 染めの楽しみ

ここにもインジゴ・ブルーの空と海~

ここにもインジゴ・ブルーの空と海~_f0146802_19442749.jpg

                                  藍染めのテーブルクロス?!
 
藍色の色彩を 緑色の葉っぱから 染められるなんて すごく不思議ですね。
徳島の藍の専門家の方から種を頂き昨年収穫した種を
今年もまた すこしですが 種を 蒔きました
毎年絶やさずに 蒔いておかねばなりません
(種蒔きどき 3月春分~5月初旬) 
収穫は7中旬~9月です。
本藍の色彩は 生きていて
深き空色と海の色彩をも 
連想させてくれます~

春から夏の恵みの色
4月~5月~陽ざしの下で
雨も風の恵みも 受けて
6月中旬~梅雨の日を迎え
夏の陽ざしの下で
命を育んで
生き生きとのびて
行くのです~

                      
       ◎紅花の花で 染めその上から藍の生葉で染め重ねた 染め色を 
        二藍(ふたあい)と、呼ぶようです  が  ご存知でしたか ~
        紫の色が 得られます~

       ◎ご興味のある方は 
        染織史家・染織家 の吉岡幸雄先生のお名前で検索されてみてください。
        大変詳しく 日本の染織~こころ・技術・歴史 について 学べます。  
2012
4・19
y.Ogata
     
by sarasa_zome | 2012-04-19 19:55 | 染めの楽しみ

春の雨の晴れ間に~

春の雨の晴れ間に~_f0146802_21441328.jpg
春の雨の晴れ間に~_f0146802_2146244.jpg

                                          2012 3・21
                                           PM 0:45

                      ~ 白い綿布に青空 そして みどりごの蜘蛛 ~
                       ◎実際は、この蜘蛛くん~全長7ミリほどです。


今日は,あいにくの曇り 夕刻より しとしとと 春雨が よく降り止まぬので・・・
梅林の梅も雨と風で 花も 散って しまうのですね・・
いよいよ菜の花畑~桜咲く季節の到来ですが・・
3月下旬~4月上旬の間 の 雨降りのつづくさまは・・梅雨みたいですが
菜種梅雨とも言うのですね
止まない雨は
山や野原や丘の花達に はやく花 咲け~早く咲けーと 言ってるんですってね~
~催花雨 とも 呼ぶそうですねッ~
今年も 美しい春が~

 

さて昨日21日の祭日は 武雄は、お天気で すがすがしくもありましたね~
こんな日は 洗濯日和そして 染色日和 で~♪

34cm巾 の 晒(さらし)の布 三反 を準備して ~ 約115cm ほどに裁断し
その内から22本の布に 大豆の生の豆乳約5%を吸わせて
春風そよぐ天日のしたで
前日から スケットもあり スムーズに・・
その布を乾かしていたところ 
春らしくチーッコイ若草色の蜘蛛くんが・・
春風にそよぐ 
白い綿布の間に青い空と マッチして・・
すがすがしい ひとときは 
気持ちが いいものですね~

大豆の香りも日差しと供に 健康日和~です。

ところで この布さんたちは下記のイベント~にて
染の材料の布として登場します~!?
 
             ◎
 
来週3月28日(水)10:00~15:00 
武雄市内 東川登町 食彩家 こずみ 駐車場内で~


             ~1日モニター体験~

            ”匠とすごす武雄時間”~


ちょうど春休み中なんですね

◎粘土団子 木工体験 
◎窯元さんのご指導で絵付け 
◎窯元さんと三島象嵌(線彫りで絵を描く)
◎草木で染める染色体験 
◎古布を使ったポプリ作り
◎炭焼きの職人さんとバームクーヘン作り
◎食彩家によるかまどご飯炊き
◎芸妓に成りきる~着付け体験~などなど


興味がある方は 定員があるそうですが・・・
お問い合わせください・・
連絡先は~
武雄市役所観光協会~0954・23・7766 です。

雨でなければいいのですが・・
窓辺に、てるてる坊主を用意して おかないと~!


染色は初心者の方・向けでは、ありますが・・・
一枚の布~木綿晒し布34cmx115cmを(上記記述)準備しております。
染料は その日の お楽しみです~
技法は 絞り染めです。(板締め・巻き上げ などで防染して 模様を表現します)
一日の体験コースですが・・
(染の場合。所要時間お一人60分ほと~ 各自時間差が・、あります)

匠さん等と一緒に~作った世界に一つの
 
自分のやきもの体験を~!  
etc 各コースをそれぞれに・・ どうぞ ~♪ 

 
草木染の担当は オガタです。

ささやかですが

染にて~こころに 花 一輪 ~ 
 
オリジナルのタペストリー を しっかりと 染めてみましょう~♪


2012
3・22
y.Ogata
by sarasa_zome | 2012-03-22 22:55 | 染めの楽しみ

梅の樹皮で引き染

梅の樹皮で引き染_f0146802_1332935.jpg
  
梅の樹皮で引き染_f0146802_1165398.jpg

                                              2012
                                              2・29
   梅の樹皮を 数回煮出して 模様はなく 無地色の引き染です~♪
    引き染は6寸ほどの刷毛に 染料を含ませて その刷毛を 張り木に張った布に
    Z Z Z と ?
    Σ Σ Σ と !
   刷毛を 布に垂直水平にあてて・・25㎝くらいを 
   すみやかに スムーズに きびきびと smile~
   ズァーッ ズァーッ ズァーシュッ シュシュと  引いてゆくんです~
   擦れる音が 
   
   この茶色の布の模様は 頭上の藤棚の枝が 布裂に 映し出されたものなんです
   時間によって いろいろ変わるんです~♪

    3月3日 
    さて今日は・・ 桃の節句  そうそう 桃の葉には・・・ 
    蓚酸が含まれてるんですね・・

    ここの 桃の木には まだまだ 花は・・・ 。
    今年は ようやく 梅が ぼちぼちで・・

    桜と桃のつぼみは ちょうど雛あられ のよう~


梅の樹皮で引き染_f0146802_131528.jpg

                                  足元にも 春の、おとずれ~

2012
3・3
y.Ogata
by sarasa_zome | 2012-03-03 00:30 | 染めの楽しみ

Lights in the Dark ~2011 

Lights in  the Dark ~2011 _f0146802_05939.jpg

                         佐賀玉屋 6F ローズギャラリーにて
                         2011 11・16   pm3:00





◎  (左図上記の額絵)             ◎ (右図上記のタペストリー)



鍋野手漉き和紙                   草木染 絞り布 
  和紙・木版糊捺染型絵染 x1点               Tapesutry X 3点

                                         縦 200cm
                                       


                                      染  緒方義彦
  ◎ この上記二組の作品は 私本人の作品です。




Lights in  the Dark ~2011 _f0146802_08342.jpg

6Fギャラリー会場一面に~佐賀県内の染織作家20名の作品が並んでいます~
Lights in  the Dark ~2011 _f0146802_08505.jpg


2011年 11・16(水)~11・20(日) am10:00~pm6:30 

     第29回  佐賀県染織作家協会展

この染織協会は1983年(昭和58年より)始まる
染色作家(故)城秀男先生& 染色作家・小川泰彦先生のお二人で、設立され
今回の作品展で第29回目になり~ 
来年は県立美術館にて、30周記念を迎えることとなります。
佐賀県には 佐賀錦 鹿島錦 鍋島段通 鍋島更紗 と 伝統の染織工芸が
今でも 息づいていまして 
有田焼 伊万里焼 唐津焼と陶芸の巧みの ふるさと でもでもあります。


私?1981年5月より武雄市に 住みはじめまして31年目に なりますが・・
次の年1983年 第一回目の、この染織協会から所属させて頂いております。
表現の可能性を マイペースで創造してゆく方々の集いが・・
   
この展覧会の染め 織りの かたちは格個人作家の創作を基に伝統を継承されています。                               

   出品者会員 31名のメンバーの お名前を割愛しておりますことを 
   ご承諾くださいますよう なにとぞよろしくお願い致します。 

 
◎ 佐賀玉屋  本館6階のローズギャラリー にて       2011 11・16


2011
11・21
y.Ogata
by sarasa_zome | 2011-11-22 00:30 | 染めの楽しみ

山野 を たどれば

山野 を たどれば_f0146802_2303727.jpg


先月は9月の風をうけて しばらく 地面に絵を描く子供達のような
こころもちで どこまでも つづいてゆくような 山道を たどっていました。
湧き水は さすがに おいしいですね。

やっぱり そこには タデ も アカネも ~ そこらじゅうに しげっていました。
不思議と このタデ(蓼)では 頭上の空色は染まらないのです。
藍の花 に よく似てます。
ご存知でしょうか~?

山野 を たどれば_f0146802_232320.jpg

                               蓼 (タデ科) 別名~アカマンマ

茜 も 山野の道案内を してくれます。
根っ子は 透きとおった黄赤色
赤根とも云ったようです。
古代より灰汁を媒染とします。

この茜の根による染の色彩は 形にも まけないような 何かがあるように
思えてなりません。


山野 を たどれば_f0146802_2312174.jpg
 
                                     茜草 (アカネ科)


秋の晴れた日の お昼 野辺を歩き 山野をたどる と
ウリボウ兄妹も お山で、運動会 スネイルくんは ひなたぼっこ。

 人気なく 鳥のさえずり 静かな森 。



  秋の日 の 西彼杵郡 の 山道で~棚田にも、出合いました。 


2011
10・28
y.Ogata           Smile~ 久々の投稿でした~♪
by sarasa_zome | 2011-10-28 23:30 | 染めの楽しみ

藍&黄檗での~ おもてなし

藍&黄檗での~ おもてなし_f0146802_19475526.jpg

                                      2011年 6月1日


今日は 米国はニューヨーク在住 の Ken・T さんと 
ニュージャージーは オーシャン・カウンティー大学
美術学部のLisa 先生(陶芸家)の お二人様~♪
 
そして
武雄市の観光課でご活躍の3人様
(内 お一方が クールビズ~)の御訪問でした~♪
大変 ありがたき ことでした~!

実は
染めもの体験 ~ 文化交流  

楽しく染色日和の半日でした~♪ 

(スナップは 市のブログに投稿されるそうです・・・ )

上記 
投稿の写真は 本日皆さんが染められたのは~インド・シルクの紬ストール~

本日 染あがった・・作品の一部です。


 イメージは・・?初夏の彩り~ つゆ草~?染・・??



水色は 昨年武雄で 収穫し乾燥した 
藍の本藍建( 種は 徳島から 送って頂いてます~)
黄色は 昨年 五家荘が実家の方からの 黄檗 ( きはだ / おうばく )

武雄市&五家荘と八代市の ご縁を  フレッシュな 色彩に  たくして・・・・
この 配色に・・・
  
真中の白は~ ミルキー・ウエーイ~♪ 

草木染の必需品
 
     ~ 灰汁 = 糊抜き&煤染  藍建てに使用した 昔の染め技法です・・


                シンプル イズ ビューティー ~♪


雨が つづく 季節ですが・・

夏色の 今日の 彩り 黄&青  たなばた の たんざく  ~?

かき氷 ラムネ  などの イメージ が

染め上がった 4本の 布が・・・ 風に そよぎ~  ふ とッ    

思いました。



   PS. サマー タイム 導入とか・・!

      ウルトラ クールビズで 武雄市も 
      いち早く NHK総合で 本日放映されました~♪


2011
6・1
y.Ogata
by sarasa_zome | 2011-06-01 22:05 | 染めの楽しみ

春の息吹の一色

春の息吹の一色_f0146802_2164184.jpg

                           緋寒桜の染液 2011 1・13



この春 咲くばかりに・・エネルギーをしっかり蓄えていた 緋寒桜の蕾と枝~のお話 

山内の亀翁窯さん の 緋寒桜が たおれてしまったことを知り・・ 
かけつけて行き その緋寒桜の木を いただくことになりました~
無残にも 直径17センチほど たけは推定2.7メートルの木が
上から1メーターほど 折れていたのです・・・

  昨年の暮れから 先日のお正月の 
  大雪が原因ということらしくって・・・
  以前も そんなことがあったそうですが。。。
  挿し木 何本か 根がついて 花を咲かす兄妹の桜も
  しっかりしてました~
  自然は 想像を遥かに 超えいて~感動しておりました・・


根っこが 節目節目から ちょろちょろとでてきているんですね・・・
窯元の ご夫妻さまの 想いと折れた桜は その山の赤土で 根がつくくらいに
生命力が あると教えていただいて 感動しました~

さっそく 薪で焚かれる窯元であられるため 
貴重な木灰までも いただいたのでした~
 
まだまだ咲くには ほどとおい・・桜の蕾さん・・

大雪で折れてしまい 咲かせてあげられなかった・・  

緋寒桜さん の エネルギー(いのち)
  
そこまでの エネルギーを いただいて
さっそく 蕾と枝を 小刻みに切り
次に
灰汁で 焚くことにしたのであります~


          ◎
 

私の仕事がら なるべくなるべく 身の回りの自然からの命を いただいて
染め色の めぐみを 身をもって 感じ 伝えてゆきたいので
友人の陶芸部門の作り手さんは窯焚きに 薪を燃料になさる方が多く
聞くところによると・・トラック一台分の薪も・・
灰になると・・・・
中鍋2~3杯と いうことになってしまうんですからね 驚くほどの~少量であります

しかし 温故知新
とは よく言ったものですね~!
桜切る馬鹿 
梅切らぬ馬鹿 ともいいますがね~ 

私は花咲く桜を
切ることは とても できたものではありませんでした
ですが ごうして積雪のため 木が倒れたり 折れたりすることで
倒れた木を いだだきに行くとき

伝承・伝統の仕事は・・  

形も色も大切なんだが  こころを 伝えることの仕事と 感じました。 


春の息吹の一色_f0146802_22233297.jpg



天からの恵みを いただけたことの このご縁を 
こころから
大自然の神さまからの贈り物と思うのでありました~
その時に出逢う~

 
ことばにすることは むずかしくて・・ですね・・


しかし  

この色彩を  引き出させて、いただけたことも ありがたき-たまものです~


なぜか 彼方からの声が こだましてくるようです~



   ”春の息吹の 喜びの 一色として” 


    投稿させていただました。



◎ 折れた桜に 思いがけない いのちの一色 を  伝えたかったのでした・・・


◎ ご存知ですね ~ 緋寒桜(寒緋桜)は 紅色の花を咲かせます~


 2011
 1・14
y・Ogata


   
by sarasa_zome | 2011-01-14 22:00 | 染めの楽しみ

やま & いと (アトリエ津田さんちにて~♪)

やま & いと (アトリエ津田さんちにて~♪)_f0146802_10112035.jpg

                          草木染の絹糸 & ヤマちゃん


毛糸などのことで 染めと織を なさる~

松浦の津田さんちを お訪ねする事になりました。


お留守番が御じょうずな でっかい ヤマちゃんとご対面!
 

津田さんは 以前 毛糸をよく染められ 
玉状にされていたようですが・・
この写真は 絹糸が中心になってます)
ヤマちゃんは
よく玉とり を したらしんです・・が~ 笑


もつれた糸は ほどくのが  たいィ~~へんですたい・ね~ッ!


 2010
 12・9
y・Ogataatorie
by sarasa_zome | 2010-12-09 23:30 | 染めの楽しみ

キリンサンのパレード

キリンサンのパレード_f0146802_9105550.jpg
  
                                 背高泡立ち草=キリン草
                                 〇嬉野市塩田町にて 




    キーリンサン~ キーリンサン どうして~ 
   
             ◎

      オクビ・ガ~ナガ―ィノーッ~ ?


    あおーい お空を 見てたからー・・・・?



     こっちの お空も 見てたから・・?



          だから・・?

     おくーびがー  なーがいのー ♪



           Smile


・・・・ for a Brilliant Tomorrow  &
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・yellow ~ ♪



・・・・(うろ覚えの キリンさん の うた ~♪ です! )

    



   ◎ キリン草

    北アメリカから日本へ渡来・・・といいますが・・
    いまでは 全土にひろがっていますね・・
    明礬などで 媒染すると 
    花に似た色が ・・毛糸 絹には よく染まります~




   いまでも・・・
   キリンさんのパレード は 
   ご近所でも まだ つづいてますか・・?

   かれんなコスモスも たくさん咲いて。。
   紅葉も いよいよ深まり 落ち葉も 木の実も・・
   
   さーて 私・31年分の仕事場の大掃除も つづくつづく・・
   冬至まで あと40日近くとなりますね
 
   インフルエンザの予防注射もはじまりました 
   大風邪などめされませんように・・
   お気をつけ下さい~





2010
11・11
Y.Ogata



         
by sarasa_zome | 2010-11-12 20:35 | 染めの楽しみ