人気ブログランキング |

光 と 風 の ハーモ二ー  ~ 草木染 ・ 彩土染 による 作品制作  / 緒方義彦 の 制作ブログ
by sarasa_zome
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
染めの楽しみ
伝言
日々の気づき
印象
imagine
ru-pa
peace
psyche
pneuma
pastorale
広場から~
ゆめのかけら
緒方義彦 染色ブログ
佐賀県武雄市にて染色作品を
制作しています。


お気に入りブログ
a doll「陶人形舎の...
湯元荘 東洋館
喫茶 山閑人 / caf...
以前の記事
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 10月
2007年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:染めの楽しみ( 78 )

キリン草とも呼びます

キリン草とも呼びます_f0146802_23335864.jpg


        この写真の花は ご存知ですか??

         名高い~?かもしれません・・


        ” 背高泡立ち草 ”  です~



   別名 キリン草とも 呼ばれていますが ご存知でしょうか!

  (前回・投稿の写真~赤まんま と 別々に 写しておりました・・・。)



染材として 花を含め上から30センチ ほどを
染め糸 染め布の3~4倍の 生葉 生花を 剪定ばさみで 切り刻みます・・
それからグツグツと煮出して染料を抽出するわけですね・・
とくに難しいことは 無いようですが・・
根気強く タンタンと? 笑

その後 布 糸などを 染めていくと

不思議と お鍋の中で、大変な・泡が、立ち始めますよ~


キク科のために 菊の葉とよく似た香りでもありますが・・ 

煮出してゆくうちに 染材が多いほど 少しのどを さしますね・・

しかし 麒麟草ならではの 黄色系が 強く染まります・・

失敗も  恐れずに・・・笑

◎(シルクとが染まる相性が、いいんです)


◎明礬で 媒染したり おはぐろ鉄で 媒染したりして 染めます~

 武雄の温泉水で 煮出すと・・  ◎ です!

 温泉水も ph 6~9 ちかく と地域によって異なりますが
 水道水の ph 7 とは 結果が 異なるんです・・よ~・・!



2010
11・4
Y・Ogata
by sarasa_zome | 2010-11-04 23:50 | 染めの楽しみ

おかげさん

おかげさん_f0146802_162690.jpg


秋は 
村祭り 文化祭 修学旅行 コンサート 運動会と にぎやかな 季節ですね~♪

台風は 近年九州には 直撃しにくくなっていますが・・

14号の台風は 現在・何処を・・通り抜けていますか・・・?


もう 温帯・低気圧に 変わったそうですね ~!


              ◎


さてさてもうすぐ 11月~!

この秋は お山の栗さん~栗ご飯なんぞで お食べになられましたか ?
昨日近くの湯元のTさんから 
たくさんの栗の皮を2K以上もいただくことができました~♪
幸いかな・・栗のイガは山で採集して~たくさん蓄えているんですが・・
栗そのものの シブガワは なかなか手に入りません・・
栗をこれだけ食べるのも とても大変で むずかしいものでして~
そこで
秋のお料理に 盛られたんであろう・・ 栗の皮を灰汁で 煮出してみよう と・・笑
さあ~?
先日10/17のような 美しい色が 出てくれたら ~万歳ですが・・!



そうそう
本日のハロインも newバージョン
~ 新作で左↑に 
登場させていただいておりますが・・・!
いかがなものでしょう? 笑
この写真での
制作のものは  カボチ・ヤジロベイさん のみです・・ 笑~
 
パンプキンの かぼちゃさんは 諫早産?!
(Yさんより)

 

真中↑は 近所・久間の(Hさんより)藍生葉→ 乾燥中のもので2Kほど・・
その右の黒く見える・・
アルマイトの たらいには 自家製の椿の枝葉・実の殻などの灰が・・

そうそう これまた貴重な自家製の 柿渋を一升瓶満タンに
近くの Iさんからいただきました~
とても・ありがたい
しずく搾りだとか~!



   秋は 自然の恵みの  収穫の時


      人さま の ご親切


    みんな みんな  いただきもの   

      
     おかげさまの おかげさん 


           ◎


  おかげさんは  夢の扉も こころの窓も

 
    ゆっくりと 開いててくれる 


    そんな・おかげさんが  帰り道・・ 


   訪ねてくださいますようにと 願ってました~



     おかげさまの おかげさん


        


 2010
 10/31
工房入口にて

y・Ogata
by sarasa_zome | 2010-10-31 17:05 | 染めの楽しみ

栗の渋皮染 ~虹◎色彩妙薬~2010

栗の渋皮染 ~虹◎色彩妙薬~2010_f0146802_18261596.jpg


  うつくしいな と おもいまして・・・

◎ 今日は・栗による糸染め~栗の渋皮によって 赤みは さまざまですが・・
  教室日~諫早のYsanが湯がかれた 栗の渋皮で~(中身は当然・食しますがー笑)
  特に 美しい色彩に であったなッ~ と おもいましたので・・発信です。
 
  栗のイガの方は まろやかな 黄土色系をセピア系を 染めます
  また アトピー性の皮膚炎にも 効果有り・・漆負けの特効薬でもあるんです!  
  色の抽出方法の決め手は灰汁による・・煮だし&媒染を おすすめします~


◎  さて秋は 収穫の時~ ?!
 

こころに まーるい~透明の虹◎妙薬・七色が ようやく 正揃いする ころでしょ~!



思いやりの色 
 
     勇気の色 

          喜びの色
 
               優しさの色
 
                     誇りの色
 
                          夢の色
 
                              信頼の色

                                  
                     ◎あなたに とって それぞれの 七彩色~

 

◎ 自然の恵みに健康への祈り 思いを色彩に こころ・こめて~

  虹◎色彩妙薬~
         苦しい時 も 辛い時も 調子がいい時は なおさらです~?!
  飲めば元気が湧く  ”色彩心理薬” (ご自分のこころでお作りくださいね)
 
  さて・そんなで・こんな?~七色彩のエネルギーが~広がる・・
 
  こころのパレットに・・キャンバスに・・無限の虹彩コスモロジー
  
  染めて~描く 姿・形 は さまざまに~勿論 色彩・虹彩も それぞれに・・・


 
       そこにも 染め人が いらっしゃる




    ”今年の秋も収穫の時を迎えることができました~ ”



                            ~自然の恵みに感謝です~

                                 2010
                                 10/17
                                 y.Ogata
by sarasa_zome | 2010-10-17 18:30 | 染めの楽しみ

藍草~赤い花・白い花 2010

藍草~赤い花・白い花  2010_f0146802_17251646.jpg
藍草~赤い花・白い花  2010_f0146802_17252656.jpg


今年は3月初旬 徳島の藍の里から 元気のいい~蓼藍の種を 送っていただきました。

春分ごろに 蒔いた種も よく育ち 真夏までに 2度も刈りましたが 

また再び 成長してくれました。

とても元気な 生命力のためですよね ・・・ありがたいですね~

赤い花 白い花 と 二種あります  これは どうして・でしょう・・?

青い花? 咲かせないのです・・!

               ◎

この藍の花の色とかたちに そっくりの 蓼(たで)が おおばこ・などと

秋の野辺に 咲いてますね~ 葉は こぶりです~

ちなみに ここらでは  ” あかまんま ”  と呼んでいます。

たぶん ご存知だと おもいます・・

藍とよく似た花を咲かせ 実もよく似てます・・

同じ タデ科ですが  


”イヌ蓼” ”タデ ” が 染まらないのも 不思議ですね~!



まあ しかし!

タデ藍が 青く藍色に染まる方が きわめて不思議です!


この変化が とても 神秘を感じて・・ 

こころの空色~ 自由で透明な こころを 感じるその ひとときは~

青の宇宙を こころが 感じている・ひととき・・・でしょうか~!



この青い地球がありつづける限り
青い空と 供に未来をみつめる 
無限のインスピレーションを 受けるんですね
 
さずかるといったが ぴったりでしょう~?!


一粒 二粒 三粒の種が 土の 天水の 天照光の 恵みをいただいて~

                ◎

インドでは 藍の色は ヒンドゥー教 の クリュシナ神 の 色として

尊ばれている色のようです~ (インド藍 は ナンバンコマツナギ )

民間薬 として 生葉の絞り汁は 毒虫の刺傷・腫毒に 外用されたと
山崎青樹先生の著書 ~ 染料植物図鑑 ~にも 詳しく記されていました。

今年は 昨年をうわまわり 種がたくさん 収穫できそうです!

ご希望の方は ご遠慮なく・・!

               ◎

PS.
   なんと 藍の種を お茶にする方も いらっしゃるようです。


   写真は 先ほど夕刻に写しました。。。
   風も適当に吹いていて ぶれてますが・・。

   2010
   10/12
by sarasa_zome | 2010-10-12 18:00 | 染めの楽しみ

こころ・はずむ ~染色日和 !   

こころ・はずむ ~染色日和 !   _f0146802_2356032.jpg
こころ・はずむ ~染色日和 !   _f0146802_23575636.jpg
こころ・はずむ ~染色日和 !   _f0146802_23594161.jpg

 来月が 学園祭のため 午後の部活時間にもなると
 牛っ娘の元気な掛声&ジャンベの音色が?!
 学校中を 天空の雷のような・・・
 空中を駆け巡ぬけるかのような~ 
 はきのある音色を~3Fから パカーンパカカカーンと 鳴り響かせ 轟かせ
 2~30人の女高生さん達の存在が 毎年 印象深く この秋もまた。。。 
 若さみなぎる ガッツなビート!
 大地の鼓動 天空のエナジー! 
 アフリカン太鼓~ジャンベを みなさまは・ご存知でしょうか~?
 (牛っ娘ジャンベ楽団 は 結成が2003年~?)

 さてさて
 ジャンベとは まったくちがって・・


 ◎ たのしい・草木染め  (実習)です~

 もくもく 物つくりに励む21人の女子学生さんの2日目の授業が
 本日10月5日 無事終了しました。
 早いもので 短期講習の草木染の授業は
 今年で はや12~13年になりますか・・
 私? ついでに・・印度のへナ天然染料で白髪を染めたら いいのかも! (笑)

 佐賀県立牛津高等学校 被服デザイン科の先生より 
 本日4日 の 草木染の講習会のスナップ写真を 
 送っていただきましたので ご報告 エトセトラで・・

              ◎

 9月30日 10月5日 の2日に わたって

 有光先生 下村先生 内田先生の~ 

 ご協力と生徒さんの好奇心で授業は始りました。
   

 染める布の素材は 木綿中心に 絹とレーヨンの混紡の布も・・

 染料になる染の材料は 身近なもので ぜひ体験されたらいいなっという ことで。。。
 
 切られていた 梅 桜 の樹皮 また この秋の栗のイガ 

 すくも藍  あかね  なども・・ほとんどが 絞り染めでした・・

 ぶどうの枝茎 イチジクの葉  蜜柑の葉  あずき さくらんぼ桜の葉  etc~
 

 2010 10/6 pm9:30 記
  (写真提供 内田先生)


こころ・はずむ ~染色日和 !   _f0146802_1646742.jpg
こころ・はずむ ~染色日和 !   _f0146802_16473077.jpg


 ここ牛津高校には 沖縄の首里高校の染織デザインコースなどの                (沖縄の伝統工芸ー紅型・その他~織)のコースは 存在しませんが
 モード・ファッションなどの洋裁と和裁の二コースに別れておりますね~

 今回は二つのコースが 一組になっての 2回にわたる講習会でした。
 短い時間(合計約8時間)でしたので。。大きな作品は 
 制作できませんでしたが
 みなさん一人一人 もくもくと 頑張りましたね・・。
 心境は 如何なものだったでしょう~?

  それぞれに 努力の甲斐があったでしょう・・?!

  神戸からのOBのデザイナーの玉子さん(Iさん)・・・
  何か 見つかりましたか・・!
  短い時間でも 心に残る 数々の自然の神秘に~?!

 ちょうど 今からが キリン草(背高泡立草)で染めるのも ~ 旬 ~ 
 なかなか良いのですがね~!
 有光先生が もしかすると Try!?
 されるかもしれませんね・・~


 ◎媒染剤の明礬液は まだ ありましたから・・大丈夫ですよ~

 ◎昔ながらの灰汁の作り方は やや専門的ですので お話だけで残念でした・・ 
 
 10/7 記
 
先週5日の日から そろそろ 一週間が すぎますが。。。
 そろそろ色止め ですね~

 おおよそ昔の染め方 で とりくみましたが
 いかがでしたでしょう・・
 絵の具を パレットに 入れて 色彩の魔術師に なるんでもなく・・

 みなもと は 山水 雨水ですが ・・・ 
 まず 水 ですが~!
 湧き水には いろんな水があるようです(ph5.5~8.6)
 ひとまず
 水道局の水道水(ph7.0)をいただいて・・・

 次は 布 ですが?!
 現代は 機械織りが中心の世の中 ですが 手織り・手紬もあります。


 今回・2日目はみんなさん の 身近な?植物ということから 
 ひとまず 取り組みましたね・・

 だけど・・みなさん~?
 どんな色になるのか 想像つきましたか~?
 さくらの葉 ぶどうの枝 から は 淡い紫がかったピンクが 染まりましたね~
 季節も いろいろ関係してゆく・・・


 自然の ~いろのいのち~ の不思議~



 今年は 藍の種がたくさん 収穫できそうです・・

 来春 蒔いてみては いかがでしょうね~

 夏は お天道さんが ギンギラ ですから・・ 

 水を たくさん まくんですよ~

                  ◎ 

 土を耕し 種を蒔き 水もまいて 苗を育てて 糸を 布を 染めてみませんか
 さてさて
 自然から引き出した草木・染色の実習は いかがなものだったでしょう・・
                  
                  ◎ 
    
 cf

 京都の染司 吉岡幸雄先生の御本に~ 虹色どろぼう ~ という 御本があります。
 草木染の いにいえの 染め布の美しい その彩りは 目も心も 潤わせてくれます~。


 PS お料理感覚で いろいろ ためしてみることも おすすめします~!
   何か偶然から こころのとびらが 開いて
   新しいアイディアが うまれだすかも、しれませんね。


   ”こころ・はずむ~染色日和”

   
                         また 来年~! 

 
   2010
   10/11 記                             以上

   y.Ogata
by sarasa_zome | 2010-10-11 23:10 | 染めの楽しみ

はなをさかせて

はなをさかせて_f0146802_15245397.jpg

                 ◎ 日本茜 (あかね科 あかね属) 
                   秋分のころ 1~2㎜の薄黄色の花を咲かせます。
                   12月中旬には3~4㎜の黒色の実をならせます。

       花が 満開です




       はなを   さかせ  


       はなを   ちりばめ 
 


     おとを   つむぐ  とりたち   




     そらのいろ  を   すいこんで





    おはなも   ちらして   ございます



    おんがくも  かなでて   ございます







        花咲く 山の小道  


     のぼらば はてに  まほろば



     そこにも  ここにも  行く浮雲  



     ゆる・・うり と  頭上 を  野山 を 吹きぬけて行く 


     風と 浮雲


     杜に かそけき 澤のながれ   鳥たちの さえずり・・  




     山花・華々 さきほこり  


     茜 その実を 青黒く みのらせる    





2010
9/28 & 10/1

y.Ogarta
   
はなをさかせて_f0146802_1536622.jpg

2010
9・28  


    根を採集して椿・榊などの灰汁を媒染とし、古の匠の技にて茜色を染め上げます。
by sarasa_zome | 2010-09-28 17:00 | 染めの楽しみ

藍を染めて

藍を染めて_f0146802_16552143.jpg


8/25 今日は 武雄温泉・湯元さまより 温泉の湯を わけていただき・・・・
そのお湯の温度・熱&成分をも活用させて いただく~
pH 値は 8.43 温度45.3℃ と分析記録より~

さて この武雄・地元の湯元荘・東洋館さんによる~ 

お湯で ~ ゆあみ・藍染 ~ 

この夏 収穫の蓼藍で 染めてみました~

  ジャパン・ブルーです?!


布の素材は 絹の楊柳と云う生地です。

創作と新たなるこころみは 無限につづきます

どのような~色彩に出会うのか

終わりが無いようですが・・楽しみです~ 



2010 8・25  pm3:00


             ◎


そういえば  とてもお元気で今年も 
藍の染色をなさってらっしゃる~ 八十路に?入られた? 
津田さま から 
嬉しい 連絡が 
先ほど ありました!
心臓の手術は 今のところ 心配はないとのこと~
 
自分で種を蒔いて
天雨だけで 済まない時は
自ら 時に、水をまいて
時を待たれました~
真夏は 気温が高いので 藍の発酵は うまくいくんですね・・


自然からいただく いろのいのち  

この不思議な色彩のいのち

天・地からの めぐみに 

今 を感じられていらっしゃるのでしょうか・・

千年の昔も 千年の未来をも 

時空を超えた

今という   
時と時が出会う 今心を、感じられていらっしゃるのですね~


こころ たのしく
こころ うれしく あられる とのことです~


よかったです~
うれし~いです~


ささやかでも・・また来年も 種蒔きですね~




2010  8・25 夕刻

y.Ogata
by sarasa_zome | 2010-08-25 18:40 | 染めの楽しみ

はなだいろ

はなだいろ_f0146802_2205220.jpg
はなだいろ_f0146802_2211835.jpg

2010 8.3
蓼藍の藍染
by sarasa_zome | 2010-08-03 23:30 | 染めの楽しみ

つゆくさのいろ

つゆくさのいろ_f0146802_17361490.jpg


夏・到来 早朝~さっそく2頭ワン公(マル&ハッピー)と散歩しました。
路傍の渕の スギナ達の そばに 露草が 静かに咲いてました。

昔  月草  鴨頭草 (両方とも ツキクサ)と呼んだそうですね~

この鮮明な 青瑠璃色は染色の必需品だったのです!
 
青花といって、この露草の約2~3倍・大き目の青い花びらの汁を・・
和紙にすわせたものがあります。
この青花紙を 必要な分だけ皿に入れ 水をそそぐと水色の液ができるんです~
布に 筆・刷り込み刷毛などを使って 下絵とか 
版の おくりの目印を記すために使用する。
ちなみに 布に ついたこの青花の色は 後で、
水に 遭遇すると たちまち 消えるんです。
そこが 肝心かなめ ?!

しかし 高価なものですから・・

人工の 青花は でんぷんをお湯で溶き、ヨウド液を 数的加えれば!
はい出来上がり!

  ?


もちろん 本物の青花とは 違いますが・・! おもしろいですよ~!
陶芸家のかたがたは ひょうたんずみを、つかって 下絵をお描きになるようです。 

2010

7・21
by sarasa_zome | 2010-07-21 18:15 | 染めの楽しみ

indigo - Bule

indigo - Bule_f0146802_20493583.jpg


梅雨も開け 今日は 久々の晴天で なんとも・・こころ・はずむ藍染日和でした!

本日は 蓼藍による すくも の 発酵建による本藍染でした。
真夏 気温が30℃を平気で越えるため その条件を自然に受けて
藍甕の藍は ごく自然に発酵しやすいのです。
ありがたい・ことなんです。

                  cf  すくも=(草かんむりの下に染と書きます)


昔の白い蚊帳(かや)を染めているところです。 

素材は麻です。

風を通して発色を待っている 藍染の途中の段階です。


◎ 空の色 海の色  を  こころのいろ と  かさねてみると

 あわい・あいいろには・・・ あさぎいろ・みずあさぎいろ・みずいろ・わすれなぐさいろ ・

                 そらいろ ・ かめのぞき ・ あさはなだいろ ・・・・

                 と 云うような 藍色の名前が付けられています・・・・

  この頃は  一般にジャパン・ブルーと呼んでいる 染人も いらっしゃるようです。


2010  7・18
by sarasa_zome | 2010-07-18 22:55 | 染めの楽しみ